三浦法律事務所(三浦潤税理士事務所

豊橋市・豊川市・蒲郡市の相続・相続税のご相談は
三浦法律事務所(三浦潤税理士事務所)へ。

よくわかる相続・税金のしくみ

よくわかる相続・税金のしくみ

ひまわり農協の広報誌掲載予定分をすべて掲載しました

更新日:2018年05月21日

広報誌掲載予定分の掲載終了

 今回でひまわり農協の広報誌に掲載予定のコラムはすべて前倒して掲載したことになります。予定では、平成35年の掲載完了になるはずでしたが、統計上あと5年の間に非常に多くの相続が発生することが予想されますので、一人でも多くの組合員さんが参考にして最適な相続を迎えていただきたいとの思いから、とりいそぎ、ブログで先行して掲載したという事情があります。

 現在、ひまわり農協の広報誌の掲載文では、410文字程度の文章をひと月ごとに掲載してますが、短い文章だとどうしても解説の自然な流れが切れるというデメリットがありますので、ブログでの掲載にあたっては主題ごとに数回分をまとめたものも多くあります。広報誌ではわかりにくかったつながりを確認していただく意味でもご利用ください。

 さて、ここで一応のくぎりとしたいので、以下に、広報誌掲載の最後に予定している掲載文を載せておきます。なお、今後も、当ブログでは、補遺を掲載したり、新しい解説・随想を掲載していく予定です。


掲載のおわりに

 私は、若いとき、ハイエクの思想に魅了され、民間から公益を増進したいという想いから、慶応大学を選びました。大学では法学部に在籍しましたが、定性的な判断が多い法律の勉強の傍ら、定量的な分析力も兼ね備えた本物の知性を求めて、文系なりに、会計、税務の書物を読み耽りました。

   弁護士として勤務した後、税務がわかる弁護士になるため花村先生を頼り、相続税の申告業務を習得しました。そして、相続手続をすべて解決できる法律家を目指して、司法書士の業務である相続登記業務も習得しました。

 若き日の茫漠たる想い、定性的な判断と定量的な分析を兼ね備えた知性への憧れ、税務がわかる弁護士、そして、相続手続をすべて解決できる法律家という具体的ビジョン。限定された可能性しか夢と呼んではいけない。夢想家にすぎなかった私が可能性を限定した末に生まれた当コラムが、相続の分野で皆様の幸せに少しでも貢献できたなら幸いです。ご愛読ありがとうございました。


 

記事一覧

ご相談・お問い合わせ