豊橋市・豊川市・蒲郡市の相続・相続税のご相談は三浦法律事務所(三浦潤税理士事務所)

豊橋市・豊川市・蒲郡市の相続・相続税のご相談は
三浦法律事務所(三浦潤税理士事務所)へ。

よくわかる相続・税金のしくみblog

よくわかる相続・税金のしくみ

豊橋・豊川の相続不動産の売却をお手伝いします。三浦不動産

更新日:2020年12月28日

豊橋・豊川の相続不動産の売却をお手伝いします。三浦不動産

令和2年11月24日に、愛知県から不動産業の免許を取得しました。

これで、ようやく、不動産の仲介業務ができるようになりました。

相続手続きをワンストップで解決できるように、主に、豊橋市、豊川市において、相続した不動産の売却を専門的にお手伝いします。

三浦不動産です。

私は、弁護士なので、不動産の売却にあたり司法書士が行う業務もできます。売主の本人確認情報の作成、登記原因証明情報の作成、住所変更や古い抵当権の抹消登記もできますし、買主への移転登記や買主の銀行に対する抵当権の設定登記もできますので、不動産売買の終了まで私が処理できます。

また、私は、税理士なので、売主の所得税の申告もできます。相続税の申告をお手伝いした方の売却を専門的にお手伝いするので、譲渡所得の計算上、取得費加算や居住用財産の特別控除も忘れることはありません。また、現状、不動産業者や司法書士が違法に行っている、買主に対する住宅取得等資金贈与の特例や住宅ローン控除のアドバイスも適法にできます。

行政法に関しても実績があります。昨年は、豊川市の農務課に対して調整区域の農地の売却許可の申請も行いましたし、市街化区域の無道路地について豊川市の建築指導課にかけあって二項道路を拡張してもらったこともあります。

都市計画法や農地法もセミナー講師として勉強させられましたし(笑)、民法上の契約不適合責任や特約事項の留意点もセミナー講師として勉強させられましたし(笑)、行政法上の調査および売買契約書作成上の注意点も抜かりはありません。

もっとも、適正な価格の調査や適正な分筆案の考案など、不動産業者として学ばなければならないことはたくさんあります。

まずは、不動産実務の実績をいっそう積み、より正しく効率的なサービスをつくりあげ、もって、豊橋、豊川の不動産取引にかかわるすべての人の幸せに貢献したいと思います。ご支援よろしくお願いいたします。

記事一覧

ご相談・お問い合わせ