豊橋市・豊川市・蒲郡市の相続・相続税のご相談は三浦法律事務所(三浦潤税理士事務所)

豊橋市・豊川市・蒲郡市の相続・相続税のご相談は
三浦法律事務所(三浦潤税理士事務所)へ。

よくわかる相続・税金のしくみblog

よくわかる相続・税金のしくみ

JA尾張中央・小牧不動産センターで倉庫セミナーの講師をしました・令和4年1月19日(水)

更新日:2022年02月07日

JA尾張中央・小牧不動産センターで倉庫セミナーの講師をしました

日時:令和4年1月19日(水)

   午前 10:00~12:00

場所:小牧名鉄ホテル

対象:JA尾張中央倉庫部会組合員70名

題目:老朽化した倉庫の法律問題 

   1 老朽化した倉庫の修繕義務の範囲・程度
   2 新耐震基準を満たさない倉庫に関する大地震時の義務違反の有無
   3 賃貸借契約の解約時の手続(借地借家法の正当事由の裁判例分析)
   4 更地後の活用方法(調整区域・市街化区域の違い、事業用定期借地権)

JA尾張中央・小牧不動産センターで、上記内容でセミナー講師を務めました。

最初に、ハートホームサポートから、老朽化した倉庫の法律問題についてセミナーをしてほしいと依頼があったとき、「なんで俺なんだ。不動産は専門じゃない。JA尾張中央の顧問弁護士にやってもらえよ。」と反撃はしたんですよ。

それでも、まあ、そういう類の顧問弁護士をもつ身のあわれさを思うと、結局、「専門じゃないし使いまわしができない題目だから報酬を高くしてほしい。高くしてくれるなら準備して良質なセミナーをしますよ。」と受けることになりました。値段交渉ができるようになるなんて俺も成長したな。

私は知らなかったんですけど、小牧市は、名神・東名高速、中央道などの幹線道路の分岐点であることから、物流の拠点として最適な土地であるとのことで、なるほど倉庫の数も多い。倉庫の規模も大きい。

準備にあたっては、小牧不動産センター課長と面談して倉庫部会員からはどういう相談が多いのか聞き、帰りに、倉庫の敷地に忍び込み倉庫の状態や附属設備、保管品を見てまわりました。で、正月は、裁判例の収集・分析で終わりました。

はじめて扱う題目でしたが、内容はそれなりに具体的な解説ができて良かった。報酬も高くしてくれたので満足でした。ハートホームサポートさん、倉庫部会さん、ありがとう。

それに、嫌味もはっきり言って帰ってこれた。「あんたらに言っておく。セミナーが良かったからといって私になつくなよ。私は相続が専門だし、そもそも、あんたらの正妻ではない(笑)。顧問弁護士ではない。高い報酬で呼ばれた高級娼婦だ。ゆきずりの関係だから、セミナーの後で質問してくるな。なつくなよ(笑)。」と言いたいことも言えてすっきりしました。嫌味をはっきりいえるなんて俺も成長したな。弁護士の仕事で、あつかましい人間をたくさん知るようになったからかな。

帰りは、おちょぼ稲荷に参拝してきました。今年は、良いことあるといいな。子供たちが元気に暮らせますように。お前たちはなついていいんだぞ。

記事一覧

ご相談・お問い合わせ