豊橋市・豊川市・蒲郡市の相続・相続税のご相談は三浦法律事務所(三浦潤税理士事務所)

豊橋市・豊川市・蒲郡市の相続・相続税のご相談は
三浦法律事務所(三浦潤税理士事務所)へ。

よくわかる相続・税金のしくみblog

三浦不動産の紹介

三浦不動産の紹介

三浦不動産は、豊川、豊橋の相続専門の不動産仲介業者です。

三浦不動産は、主に豊川市、豊橋市を活動エリアとする、相続不動産の売却を専門的に取り扱う不動産仲介業者です。

相続人が、相続を契機に不動産を売却する目的は、相続税の納税資金の確保、空き家となる実家の処分、代償金の支払いのためなど様々ですが、いずれの場合も、不動産の売買契約の前後に、遺産分割協議や相続登記、所有権移転登記、相続税・所得税の申告など、複雑な法務や税務処理がかならず関わってきます。ですから、不動産の売買契約の前には、一連の法務・税務上の知識がもれることなく売主に情報提供される必要があります。

しかし、現状の不動産取引の実情を見ると理想的な状態とはとても言えません。有資格者による法務および税務上のアドバイスもないまま、不動産業者が性急に売買契約を締結させてしまうのが実情です。

そのため、売買契約の直前や事後に法務・税務上の問題が発覚した後で、売主が、弁護士、司法書士、税理士などの有資格者に相談に行っても遅いときが多くあるのです。

ここで、もし、不動産業者が法務・税務上のアドバイスをしなかった場合や誤ったアドバイスをした場合、不動産業者は責任をとるのでしょうか?おかしいと思われるかもしれませんが、売買契約以外の知識については、責任をとらないのが通常です。たとえば、税務のことは売主が税理士に自ら相談すべき事柄で、不動産業者が税務に関して誤ったアドバイスをした場合でも不動産業者の責任は問えないとされています。士業間のいびつな分業により、毎年、日本全国で、救いようがない事態が数多く生じているのです。

三浦不動産は、こうした不動産売買の実情を変え、安心かつ最適な取引を提供するために、弁護士兼税理士であり司法書士の業務もできる宅建士三浦潤が開始した、相続専門の不動産仲介業です。

豊川市、豊橋市で、安心かつ最適な相続不動産の売却をご希望なら、三浦不動産にぜひお任せください。

三浦不動産の紹介

屋号 三浦不動産
所在地 〒442-0855 愛知県豊川市新栄町2丁目1番地 神戸ビルエクセラン1階西
交通アクセス 名鉄国府駅 徒歩2分
代表者 三浦 潤
TEL 0533-95-2666
FAX 0533-95-2667
営業時間 11:00〜18:00
免許番号 愛知県知事免許(1)第24560号
所属団体 (公社)愛知県宅地建物取引業協会会員 
保証協会 (公社)全国宅地建物取引業保証協会
主な取引地域 豊川市、豊橋市、蒲郡市、岡崎市

 

ご相談・お問い合わせ